設定変更を店長がする理由
メニュー

TOP
イベント
エヴァンゲリオン

お客様では、ご存じないですがスロットの設定変更は店長はあまりしたくありません。 理由は2つあり、1つは仕事量が増え面倒くさいという単純なものです。 もう1つは出玉に直結する内容なのですが、スロットで設定を変更をするということは前日までの流れを変える意味合いになります。 経営として考えると、なるべく確率の波が無いほうが利益も取れるし高設定を投入することもでき、お客様とホールでwin-winの関係になります。
これが設定を変えることで思いもよらない出方になってしまうのでそうなってしまう場合は誰もけしてマイナスはあっても得することはありません。
赤字が3日以上続くと設定変更をする
設定が1なのに3日続いて出玉が赤字になってしまう、そういう時もあります。 スロットは設定以外でいじれる箇所がないので、最低設定で赤字だと正直なすすべがありません。 ゴト行為を疑う場合もありますが、確率は絶対ではないので仕方ないと諦めます。 リターンという言葉がありますが、これは同一数字の設定に打ちかえることで、前日までの波を変えたいときに店長が行います。 結局は理論上は結局は全く繋がりや根拠がありませんが、何もしないよりは確実にデータを見てもポジティブにプラスでましということです。
Copyright 2014 ken All rights reserved.