• <samp id="qerln"></samp>
    <legend id="qerln"><i id="qerln"></i></legend>
    1. <span id="qerln"></span>

    2. <span id="qerln"><sup id="qerln"></sup></span>
      <optgroup id="qerln"></optgroup>

          ホーム > 製品
          硫酸銅

          分子式:CuSO4•5H2O

          プロパティ:青色の滑らかな粉末または結晶

          品質基準:GB 34459-2017

          項目

          インデックス

          硫酸銅五水和物(CuSO4•5H2O)含有量≥

          98.5%

          銅(Cu)含有量≥

          25.10%

          ヒ素(As)含有量≤

          0.0004%

          鉛(Pb)含有量≤

          0.0005%

          カドミウム(Cd)含有量≤

          0.00001%

          細かさ、

          顧客の要求に応じて

          機能と使用: CuはFeを触媒してヘムの形成に参加し、初期赤血球の成熟を促進します。Cuは動物の骨形成に関与し、ミトコンドリアのコラーゲン代謝とメラニン産生、毛髪と羽毛の色素沈着と角質化、酵素関連のCu含有タンパク質の形成と密接に関連しています。Cuは多くの酵素(チトクロームオキシダーゼなど)の成分であり、ジケトンイオンは多くの酵素(スルフィドオキシダーゼ、ピルビン酸オキシダーゼ)の特別な活性化因子であり、Cu元素の補足として硫酸銅です。

          機能:「Physical and Chemical Zhongbao」ブランドのフィードグレードの硫酸銅五水和物は、高度なステンレス鋼設備で乾燥されます。製品の主要元素の含有量は多く、溶解度が高く、純粋な色で、凝集がなく、流動性が高く、細かさはお客様のニーズに基づいています。作物。

          包装、保管、輸送:飼料グレードの硫酸亜鉛は、食品グレードの低圧ポリエチレンフィルムバッグに詰められ、1バッグあたり25kgまたは1000kgのポリプロピレン織バッグでコーティングされています。

          飼料グレードの硫酸銅は、乾燥した換気の良い場所に保管し、密封して保管する必要があります。また、有毒物質との混合は禁止されています。

          輸送中は、パッケージの損傷を防ぐために注意深く取り扱い、日光や雨にさらさないでください。有害物質との混合保管および輸送は禁止されています。

          生産許可番号:Xiang Feed Tim(2015)T04010

          製品承認番号: Xiang feed Tim(2017)503002

          お問い合わせ

          生産地:湖南省衡陽市珠海区東陽都鎮正路1号
          連絡: 羅文源 +86-13607348899 ??
          国内貿易:何勇 +86-13707340097 外国貿易:周麗蓉 +86-13875781860
          電話: +86-734-8196262 /8363648 /8295252 ??????
          ファックス: +86-734-8197272
          メール: sales@jumbochem.com ????ホーム:www.gmmstar.com

          Copyright(C)2020, Hengyang Jumbo Feed Additive Tech Co.,ltd.All Rights Reserved. Supported by ChemNet ChinaChemNet Toocle
          亚洲欧美中文日韩V在线观看不卡,又黄又粗暴的1000部视频,天天爽夜夜爽人人爽,欧美日韩亚洲第一区在线
        • <samp id="qerln"></samp>
          <legend id="qerln"><i id="qerln"></i></legend>
          1. <span id="qerln"></span>

          2. <span id="qerln"><sup id="qerln"></sup></span>
            <optgroup id="qerln"></optgroup>