• <samp id="qerln"></samp>
    <legend id="qerln"><i id="qerln"></i></legend>
    1. <span id="qerln"></span>

    2. <span id="qerln"><sup id="qerln"></sup></span>
      <optgroup id="qerln"></optgroup>

          ホーム > 製品
          硫酸亜鉛

          分子式:ZnSO4•H2O

          特徴:白い滑らかなパウダー

          品質基準:エグゼクティブ基準:GB / T 25865-2010

          項目

          インデックス

          硫酸亜鉛(ZnSO 4 •H 2 O)含有量≥

          94.7%

          亜鉛(Zn)含有量≥

          34.5%

          ヒ素(As)含有量≤

          0.0005%

          鉛(Pb)含有量≤

          0.001%

          カドミウム(Cd)含有量≤

          0.001%

          細かさ、250μmテストふるいに合格≥

          95%

          機能と使用:血漿、肝臓、腺膵臓および骨組織は、亜鉛の迅速な交換および保管場所であり、食事中の亜鉛レベルの変化に非常に敏感です。Znは、動物の成長、発達、生殖機能に影響を与え、骨や血液の形成、核酸、タンパク質、炭水化物の代謝に影響を与えます。これは、発毛、皮膚の健康、および創傷治癒に関連しています。これらの組織では、亜鉛は主に酵素の必須成分および酵素の活性化因子として酵素と結合しています。Znは、炭酸脱水酵素膵臓カルボキシペプチダーゼ、グルタミン酸、乳酸脱水素酵素の分子成分です。腸液のウリカーゼ、ジペプチダーゼなどの酵素を活性化します。下垂体とゴナドトロピンに作用することにより、生殖機能に間接的に作用することができ、硫酸亜鉛一水和物は飼料中のZn元素のサプリメントとして使用できます。

          特徴:「Physicochemical Zhongbao」フィードグレードの硫酸亜鉛一水和物は、主要な要素の含有量が高く、溶解性が高く、純粋な色で、凝集がなく、流動性が高く、破砕やふるい分けがありません。

          包装、保管、輸送:飼料グレードの硫酸亜鉛は、食品グレードの低圧ポリエチレンフィルムバッグに詰められ、1バッグあたり25kgまたは1000kgのポリプロピレン織バッグでコーティングされています。

          飼料グレードの硫酸亜鉛は、乾燥した換気の良い場所に保管し、密封して保管する必要があります。また、有毒物質との混合は禁止されています。

          輸送中は、パッケージの損傷を防ぐために注意深く取り扱い、日光や雨にさらさないでください。有害物質との混合保管および輸送は禁止されています。

          生産許可番号: Feed Tim(2015)T04010

          製品承認番号: Xiang feed Tim(2015)503004

          お問い合わせ

          生産地:湖南省衡陽市珠海区東陽都鎮正路1号
          連絡: 羅文源 +86-13607348899 ??
          国内貿易:何勇 +86-13707340097 外国貿易:周麗蓉 +86-13875781860
          電話: +86-734-8196262 /8363648 /8295252 ??????
          ファックス: +86-734-8197272
          メール: sales@jumbochem.com ????ホーム:www.gmmstar.com

          Copyright(C)2020, Hengyang Jumbo Feed Additive Tech Co.,ltd.All Rights Reserved. Supported by ChemNet ChinaChemNet Toocle
          亚洲欧美中文日韩V在线观看不卡,又黄又粗暴的1000部视频,天天爽夜夜爽人人爽,欧美日韩亚洲第一区在线
        • <samp id="qerln"></samp>
          <legend id="qerln"><i id="qerln"></i></legend>
          1. <span id="qerln"></span>

          2. <span id="qerln"><sup id="qerln"></sup></span>
            <optgroup id="qerln"></optgroup>